桃州滞在記

アメリカ・ジョージア州のアラサーぼっち子育て備忘録

アメリカのOB/GYN(産婦人科)⑥ 妊娠糖尿病検査

25w1dに新年1回目の検診(7ヵ月検診)に行ってきました。

gurioinusa.hatenablog.com

 

昨年の師走にやきもきさせられた転院危機も保険会社と病院で無事に話がまとまったようです。

2017年12月28日にOB/GYNのFacebookページに下記のような投稿がありました。

前回の記事では伏字にしてましたが、この際なので書いてしまいます。

WellStar=私が通う病院のグループ、Cigna=私が加入している保険会社

 

We are pleased to announce that WellStar He

alth System has entered into a new agreement with Cigna Healthcare of Georgia, Inc., which will be effective Jan. 1, 2018.
At this time, WellStar facilities and physician practices are continuing to conduct business as usual, scheduling and seeing Cigna patients.

先月告知があったとき既に妊娠中期だったのでどのみち転院はしなくてもよかったのですが、

家最寄りの小児科やアージェントケアもwellstarグループなのでこれらが使えないとなるとかなり不便なところでした。

これでしばらくは安心です。

 

本日の検診内容は以下。

①体重測定

本日はグルコース検査のため食事はほぼ抜いていたので60㎏を切っていました。

お腹が空いて辛かったです。

なぜ午後からの予約にしてしまったのだろう~ととても後悔しました。

 

②尿検査

これも毎回。特に変わったことなし。

 

③妊娠糖尿病の検査

f:id:imomu-rakuraku1103:20180119030816j:plain

グルコースを飲んで採血という妊娠糖尿病の検査。

前回の検診でグルコースが入ったボトルを渡され、検査日に持参するというスタイル。

私の場合は駐車場に着いた頃くらいに飲んでくださいという指示がありました。

特に絶食等の指示はありませんでしたが、当日の朝は目玉焼きとキャベツのサラダのみを食べ、昼食は抜きました。

グルコースって一体どんな味なんだろう・・・とドキドキしながら飲んでみましたが、意外とすっと飲めました。

赴任前の健康診断で飲んだバリウムのほうが私は辛かったです。

味の感想としては、炭酸の抜けたファンタオレンジとやる気のないアクエリアスと駄菓子のラムネを足して割ったような味。

決して美味しくはないですが吐き気を催すほどのまずさではありませんでした。

その後、病院でのチェックイン時に飲み終えた時間を申告。

飲み終えた時間を基準に1時間後に採血が行われました。

 

④医師による問診(心音確認、血圧測定、子宮底長の計測、指先での採血)

今日はナースではなく、研修医の女性医師による問診でした。

シャチハタのXスタンパーのような珍しい器具で指先からも採血。

見た目よりバチンと強力な器具でした。

あまりの衝撃に叫んでしまい医師が笑っていました。

心音確認では今日も元気に脈打っていたのですが、機械を当てられた場所を我が子は蹴りまくり、心音が乱れていました。笑

She's kickingと医師も笑っていました。

 

⑤採血 

グルコースを飲んでからのぴったり1時間後に1度だけ採血。

いつもの採血と何が違うのかイマイチわかりませんでした・・・。

 

⑥医師による問診と子宮底長の計測

先ほどの研修医の医師による問診に加え、ダブルチェックでベテラン医師による問診。

坐骨神経痛がどうしても辛いので相談したところカイロプラティックを推奨されました。

聞いたことはありますが、どんなものかイマイチ知らなかったので調べています。

イメージ的には整体のようなものでしょうか。

いろいろ確認が必要そうです。軽減されるならぜひ行きたい・・・。

妊娠とは別件ですが、アメリカにいる間に歯科矯正をしたいと考えているので

妊娠中の歯科矯正の検査やレントゲンは問題はないか聞いてみました。

できれば産後が望ましいが妊娠中でも問題ないとのことで、歯科クリニックに提出できるように書面にその旨を追記してくれました。

 

こうして今日の検査は1時間ほどで終了。

長かった~というよりはお腹が空いて辛かったです。

検診が終わった瞬間、持参していたお弁当(味噌汁、おかかごはん)をロビーで食べました。

f:id:imomu-rakuraku1103:20180119030822j:plain

 

体が生き返っていく感じがしました。

自分で作った粗食ですがとても美味しく感じました。

 

こうして本日の検診は終了。

妊婦糖尿病の検査の結果はまだ出ていませんが、引っかかっていないことを祈っています。

日本人を始めお米を主食とするアジア人の妊婦は引っかかりやすいそうで・・・

どういう結果が出るかドキドキです。