桃州滞在記

アメリカ・ジョージア州で暮らすアラサーぼっち妊婦の備忘録

2017年の振り返り

気づいたら2017年も最後の日!!

アメリカ東部時間は12月31日朝ですが、日本はもう少しで新年ですね。
リアルタイムで紅白歌合戦見たいなぁと思いつつ朝食を食べ終わったところです。

 

思い返せば2017年は自分の中でいろんなことがありました。

①長年勤めた会社を退職

②アメリカ駐在帯同

③第一子妊娠

この3つの出来事が本当に私の中で大きかったです。

仕事を辞めたことで自分の収入がなくなってしまったし

駐在に帯同することで引っ越したばかりのマイホームを出なければならなくなったし

日本を離れたことで家族や友人にもなかなか会えなくなったし

妊娠したことで体調が狂い、思うように体が動かなくなりました。
不安や寂しさで泣いたこともあったし、できないことが多くて悔しい思いもしました。

 

それでも最近はアメリカに来てよかったと思うようになりました。

会社員時代とはまた違った生活を楽しんでいますし、心に余裕が出てきました。

まだまだ知らないこと、未体験のことが多いので2018年も好奇心をもってアメリカ暮らしを楽しみたいです。

 

渡米当初に実現可能な範囲の目標を100個リストにしておいたものがあるのですが

それらを〇、×でチェックすると最終的な達成率40%ぐらいでした^^;

全然達成できていないのですが、状況と共に変わってきた目標もあります。

旅行やレジャー関連(〇〇に行く等)の目標はこどもが生まれてからに変更です。

敢えて言えば英語力向上のための努力を怠ってしまったのが2017年の反省です。

2018年は育児に追われることが確定していますが、合間合間にストレス解消も兼ねて英語の勉強をもっとしっかりやりたいです。

 

なんといっても2018年は春に出産という人生のビッグイベントが控えています。

産んだら終わり、ではなく新たなライフステージに進むのです。

不安も多いですが、楽しみも多いと信じて突き進むのみ。

今日も便秘&下痢&胃痛でうんうん言ってましたが、我が子の顔を見られる日がだんだん現実味を帯びてきています。
がんばりすぎず自分たちのペースに育児に向き合っていきたいと思います。

育児を通して自分自身も成長できるといいなと思います。

 

アメリカに来てから相変わらず交友関係は狭いのですが笑

このブログやTwitterを始めてから、アメリカ生活や妊娠について多くのアドバイスや励ましを頂いてとても救われました^^
本当に感謝です。ありがとうございました。

2018年も何卒よろしくお願い致します。